ホーム / お知らせ・新着情報

長野県のタクシーに関するトピックスをご紹介します。

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業への融資制度等の支援について ( 随時更新中 )

2020年3月6日

最終更新日:2020年6月3日

新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として相談窓口が設置され、経営上の相談を受け付けています。
 
【長野県】
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業への支援について
「交通崩壊を防げ」~ 交通事業者に対する自治体からの支援例

【経済産業省HP】
持続化給付金の申請受付について (R2.5.1~受付開始)
持続化給付金申請要領
持続化給付⾦に関するお知らせ (中小企業200万円、小規模100万円の給付)
新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ (ガイドブック)
~信用保証制度、融資制度の両面からの事業者への資金繰り支援対策~


【厚生労働省HP】
新R2.5.19 雇用調整助成金の手続の大幅な簡素化について
(簡素化の概要) 休業計画届の提出が初回から不要・助成額の算定方法の簡略化・雇用調整助成金の申請期限の延長
新20人以上の事業者 ~ 雇用調整助成金 支給申請書 (様式特第7号、8号が修正されました。)
手書きで作成される方向け申請書 (PDF)
パソコンを使って申請される方向け申請書 (自動計算・Excel)
新R2.5.20 雇用調整助成金等オンライン受付システム
新20人以下の小規模事業者 ~ 雇用調整助成金マニュアル、様式ダウンロード (新型コロナウィルス感染症対策特例措置用) R2.5.19
〇 新20人以下の小規模事業者 ~ 雇用調整助成金 支給申請書 R2.5.19
手書きで作成される方向け申請書 (PDF)
パソコンを使って申請される方向け申請書 (自動計算・Excel)
新20人以下の小規模事業者 ~ 雇用安定助成金支給申請マニュアル R2.5.19
R2.5.1雇用調整助成金の特例措置の概要 (対象休業期間R2.4.8~6.30)
雇用調整助成金ガイドブック(簡易版/R2.5.22) ~ 緊急対応期間 (4月1日~6月30日)
雇用調整助成金(特例措置)FAQ (R2.5.29版)
社会保険料の猶予等について
労働保険の年度更新期間の延長等について

【国税庁HP】
新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置
国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ
国税の納税の猶予制度に関するFAQ

【総務省HP】
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方税における対応について

【日本年金機構HP】
厚生年金保険料等の猶予制度について
厚生年金保険料等の猶予制度の概要

【国土交通省・北陸信越運輸局HP】
国土交通省では、新型コロナウイルスの影響を受けて、急激な収入の落ち込みによる収益の激減や需要の低下による運転手などの労働環境が悪化していることから、休業補償等への手当や当面の運転資金の確保に係る資金繰りの支援などの相談窓口が設置されました。
北陸信越運輸局 自動車交通部旅客課 TEL:025-285-9154 ・ FAX 025-285-9174
〇 長野運輸支局 輸送・監査担当 TEL:026-243-4603
 

重要 ー 新型コロナウイルス感染症への対応 ( 随時更新中 )

2020年2月20日

最終更新日:2020年6月1日

長野県タクシー協会では、新型コロナウイルス(COVID(コビッド)-19)の感染予防・まん延防止対策として、北陸信越運輸局、長野県、厚生労働省等が公表しております「新型コロナウイルス感染症対策」(下記URL)を参考に感染防止のための取組み・対応の徹底を各社にお願いしております。
今後も引き続き、公共交通機関としての役割を果たすべく安全・安心に取り組んで参ります。

【タクシーにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン】
全タク連では、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」をはじめとする政府の諸決定を踏まえ、「タクシーにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を策定しました。

【長野県HP】
新型コロナウイルス感染症対策総合サイト

【厚生労働省HP】
職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化について
職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト
新型コロナウイルス感染症について
新型コロナウイルスに関するQ&A (企業の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A (労働者の方向け)
新型コロナウイルスに関するQ&A (一般の方向け)

【感染予防シートの作り方YouTube】
コンフォート 編 (4:44)
JPNタクシー・その他 編 (2:07)

【首相官邸・内閣官房HP】
新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針 (R2.5.25 感染症対策本部決定)
新型コロナウイルス感染症対策
新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~

【国土交通省・北陸信越運輸局HP】
新型コロナウイルス感染症関連情報



〈参考資料等〉
 

  1. (参考) タクシーにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

令和2年2月1日からタクシー運賃が変わりました

2020年2月3日

このたび、一般社団法人 長野県タクシー協会に加盟する事業者は、令和2年2月1日より運賃料金の改定を致しました。

初乗距離短縮運賃により、初乗運賃が640円(1.2kmまで)となり、お客様がご利用しやすい運賃となっておりますので、ご利用をお願い致します。

なお新運賃料金等につきましては、https://n-taxi.com/contents/taxifare.phpよりご確認願います。

乗務員募集のCM放映にあわせて、各社別求人情報を公開しました

2019年12月2日

2019年12月1日より、乗務員募集のテレビCMの放映を開始致しました。2020年3月末日までの間、長野朝日放送にて各日放映されます。
これにあわせて、各社別の求人情報を専用ページ(https://www.n-taxi.com/work/index.php)にて公開しております。地域別に表示されておりますので、タクシー乗務員を希望される方は是非ご活用願います。

ホームページがリニューアルされました

2019年10月7日

このたび、一般社団法人 長野県タクシー協会のホームページをリニューアル致しました。
新たにスマートフォンでの表示にも対応し、より便利にご利用いただけるようになりました。
今後ともより良いホームページを目指しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

長野県の観光アプリ「信州ナビ」がリリースされました

2017年4月21日

長野県において、このたび観光情報やタクシーを含めた交通案内(所要時間や概算料金)に関する情報を簡単に検索できるスマートフォン・タブレット向けアプリ「信州ナビ」がリリースされました。

詳細な情報及びダウンロードは、下記URLページをご覧下さい。
http://shinshu-navi.net
 

SBCスペシャルで観光ガイドタクシーが取り上げられました &ガイドのとら 信州そばで信州そばタクシーが取り上げられました

2014年11月7日

11月5日放送のSBCスペシャル「こんな所があったんだ!旅のプロが教える絶景・温泉・うまい店」内で、観光ガイドタクシーを利用した北信州の絶景スポットを巡るコーナーが放送されました。
当日の放送内容等詳しくは、SBCスペシャル ふるさと信州再発見!→Archives→こんな所があったんだ!旅のプロが教える絶景・温泉・うまい店 よりご覧下さい。
先月発刊されました、ガイドのとら 信州そば ((株)まちなみカントリープレス発行)において、信州そばタクシーの特集が掲載されました。
また今月発行されました、ガイドのとら 信州温泉 ((株)まちなみカントリープレス発行)において、観光ガイドタクシーの広告が掲載されました。

  1. 信州そばタクシーの特集はこちら

サービス向上運動が始まります 抽選でタクシー券が当たります!!

2014年6月27日

一般社団法人 長野県タクシー協会では、本年も7月1日~8月31日までの2ヶ月間、旅客サービスの更なる向上を目指し、サービス向上運動を実施します。
本年のスローガンは「タクシーは 貴方の手となり 足となる」です。
期間中タクシーをご利用いただきましたお客様に、また、日ごろご利用いただいているお客様にアンケート葉書を配布させていただいております。アンケート葉書にご回答、ご応募いただきましたお客様の中から抽選で総計200名の方にタクシー券をプレゼントさせていただきます。 (切手の貼り付けは不要です)。
日頃のタクシーご利用に感謝し、期間中県内14のサービス圏毎に駅頭等においてイベントを開催いたします。また8月5日には、諏訪市におきまして協会主催のイベントを開催いたします。
昔ながらの竹製のうちわなどを、数に限りはありますが無料で配布しておりますので、よろしかったらどうぞお気軽に足を運んでみてください。
なお、いただきましたアンケート内容は、会員119社で共有し、より一層のサービスの向上に努め、公共交通機関として「安全だね 安心だね タクシーのある暮らし」を目指していく所存であります、今後ともタクシーをよろしくお願い申し上げます。

「信州そばタクシー」運行スタート

2014年4月1日

3月4日 「信州そばタクシー」乗務員養成講座

「さわやか信州観光ガイドタクシー」の新メニューとして、「信州そばタクシー」を運行します。
そばは信州が発祥の地!!
『そば切り(今のそば)は、信濃国の名物、当国より始まる』(1645年刊行「毛吹草」より)との記述があるように、江戸時代初期にはすでに信州の名物として、江戸を中心にその名を馳せておりました。
また出雲そば・会津高遠そば・出石そばは、松本藩・高遠藩・上田藩からの国替えの際に伝わったとされております。
認定タクシードライバーおすすめのそば屋へご案内します。観光とそば屋をセットにした、1時間30分コース(お客様4名まで 10,500円)と2時間30分(お客様4名まで 17,400円)の2コースを設定しましたので、ご利用をお待ちしております。
お申し込みは協会の信州そばタクシーホームページより「信州そばタクシー」認定乗務員のいる会社または(一社)長野県タクシー協会へご連絡願います。
ご利用1台につき1枚、500円分の「信州そば食事補助券」付です。
 

全タク連 全国タクシーガイド運用スタート

2014年4月1日

全国ハイヤー・タクシー連合会において、このたび日本全国のタクシーに関する情報を簡単に検索できる「全国タクシーガイド」の運用を開始いたしました。
下記URLよりご覧いただけますので、ご活用下さい。
http://www.taxi-guide.jp/
 

  1. 詳細は、こちらのパンフレット(PDF)をご覧下さい。

サービス向上運動始動 期間中アンケートに答えてタクシー券をゲットしよう!!

2013年7月1日

一般社団法人 長野県タクシー協会では、本年も7月1日~8月31日までの 2ヶ月間、サービス向上運動を実施します。
期間中タクシーをご利用いただきましたお客様に、また日ごろご利用いただいているお客様にアンケート葉書を配布させていただいております。
アンケート葉書に答え、応募 いただきましたお客様の中から抽選で総計200名の方にタクシー券をプレゼントさせていただきます。 (切手は不要です)。
日頃のタクシーご利用に感謝し、 期間中県内14のサービス圏毎に駅頭等においてイベントを開催いたします。
また8月5日には、塩尻地区におきまして協会主催のイベントを開催いたします。
安全グッズやエコな昔ながらの竹製のうちわなどを、数に限りはありますが無料で配布しておりますので、よろしかったらどうぞお気軽に足を運んでみてください。

なお、いただきましたアンケート内容は、会員120社で共有し、より一層のサービスの向上に努め、
公共交通として「安全だね 安心だね タクシーのある暮らし」を目指していく所存であります、今後ともタクシーをよろしくお願い申し上げます。

信州上田真田三代ゆかりの地周遊ツアー運行開始

2013年5月24日

詳細については、パンフレットをダウンロードしてください

  1. sanada.pdf

タクシー生誕100周年記念番組 長野県における「タクシーのある暮らし」 大晦日17時30分テレビ信州で放送

2012年12月21日

生誕100年記念番組
タクシーのある暮らし
放送局:テレビ信州
放送時間 : 2012年12月31日午後5時30分~午後6時(30分番組)
大正元年(1912)、東京有楽町に料金メーターのついたタクシーが走り始めて100年。
長野県内のタクシーも8年遅れで長野市からスタートをしました。戦争中、燃料が無く木炭車で走った時代もあり、戦後の復興とともに大きく発展し、その後幾多の苦難を克服し100年を迎えました。
お客様を目的地に運ぶ利用方が中心でしたが、バス路線廃止に伴う乗合タクシーのほか病院や介護施設への送迎などの福祉タクシー・介護タクシー、また観光地の案内をする観光ガイドタクシーの資格も作られ、サービス業として、又総合生活移動産業として歩んでいます。
電車やバスに並ぶ公共交通機関として、県内各地で活躍している(一社)長野県タクシー協会加盟121社の現状をお伝えする番組です。

テレビ信州→http://www.tsb.jp/program/2012/121231.html      

ご当選おめでとうございます タクシー券をお送りしました

2012年10月29日

今年はタクシー生誕100周年を迎え全国各地で、日頃の感謝を込め記念キャンペーンを実施しました。
当県においても、8月5日の「タクシーの日」を主体に県内各地においてキャンペーンを展開しました。
 
(一社)長野県タクシー協会では、毎年7月・8月をサービス向上運動月間として、タクシー利用の広報活動と啓発運動を実施しております。
また期間中に懸賞付きアンケート葉書を10,000枚配布し、お客様からのご意見を今後のサービス改善に反映させております。
 
(一社)長野県タクシー協会の広報サービス委員会において、寄せられたアンケート葉書を厳正に抽選し当選者200名様にタクシー券をお送りいたしました。(1等3,000円分、2等2,000円分、3等1,000円分) ご当選おめでとうございます。
県内120社の法人タクシー会社でご利用ができますので、通院・買い物等の際にご利用いただければ幸いです。
尚 タクシー券のご利用期間は、25年1月31日までとなっておりますのでよろしくお願い致します。

(一社)長野県タクシー協会が長野県県有林オフセット・クレジット(J-VER)を購入しました

2012年7月2日

長野県の法人タクシーは、日頃より地球温暖化対策をはじめ、NOX(窒素酸化物)、SPM(浮遊粒子状物質)、SOx(硫黄酸化物)等の排出が少ない環境にやさしい燃料であるLPガスを使用しております。
またエコドライブにも心がけると共に、グリーン経営認証制度への積極的な取り組み、ハイブリット、EV車両等の燃費の良い車両及び低公害車の導入を促進しております。
この度長野県が、長野県県有林オフセット・クレジット(J-VER)プロジェクトで取得したJ-VERの一部を、(一社)長野県タクシー協会が購入するとしました。事業経営上CO2の排出削減に苦慮しており、J-VERの購入はその一助となることと考えております。
今後も日々のエコドライブをはじめ環境対策に取り組んでまいります。

観光ガイドタクシー6期生運行スタート (お客様の声: 離山に沈む夕日を眺めることができて、本当に良かった)

2012年4月3日

長野県観光ガイドタクシー協議会では、23年度協議会を開催し、接客研修・観光知識の研修を修了し、観光に関する100問の認定試験に挑戦、晴れて合格した「さわやか信州観光ガイドタクシー乗務員」40人を6期生として認定、この4月1日より運行を始めました。
また同協議会では、更新講習を修了し、3年間無事故無違反者の第3期生26人も更新認定が認められました。
これで県内の認定乗務員は、314人となりました。
昨年度は、朝の連ドラ効果もあり、中信地域では、大幅に利用者が、増えました。
御利用頂いたお客様からは、下記のような感想をいただいております。
・8時間の観光タクシーをお願いしましたが、ドライバーさんの心のこもった応接に感謝しております。終始にこやかにかつやさしく案内 して頂きました。おかげで再び長野を訪れたいと考えております。(大和市 男性)
・足の悪い母を連れての旅行だったので心配したのですが、ドライバーの方の配慮でよかったです。(横浜市 女性)
・趣味仲間の旅行で利用しました、観光名所めぐりとは少し違う、紅葉のきれいな場所というあいまいなオーダーに応じて頂いて感謝しています。離山に沈む夕日を眺めることができて、本当に良かった。(国分寺市 女性)

諏訪地区 期間限定 お花見観光タクシーコース を紹介

2012年3月13日

諏訪地区の『お花見スポット』を観光タクシーで満喫してみてはいかがでしょうか?
期間限定、一年に一度のチャンスをぜひ見逃さず、ご旅行の思い出「フィルムの1コマ」に加えてみて下さい。
福寿草・座禅草コース (3月下旬より4月初旬)<3時間普通車18,900円>
水仙・桜コース (4月上旬から中旬)<2時間30分普通車16,900円>
小彼岸桜コース (4月中旬より下旬)<4時間普通車25,200円>
つつじコース (5月中旬から下旬)<2時間30分普通車16,900円>
すずらんコース (6月上旬から中旬)<3時間普通車18,900円>
ゆりコース (7月中旬から8月中旬)<2時間30分普通車16,900円>
詳細については、観光ガイドタクシー 諏訪 茅野方面をご覧ください。

さわやか信州観光ガイドタクシー5期生誕生 認定乗務員295名がお迎え

2011年3月17日

観光ガイド5期生認定試験会場

3月15日長野県観光ガイドタクシー協議会か゛開催され、5期生として42名を新たに長野県観光ガイドタクシー認定乗務員として認定しました。 また同協議会において、2期生46名の更新も承認し さわやか信州観光ガイドタクシー認定乗務員は、295名となりました。認定乗務員が県内全域でご来県される観光客の皆様をお待ちしております。

電気タクシー県内で快走

2011年3月17日

飯田市内のタクシー会社が、北陸信越運輸局管内で初めて電気自動車(EV)を2台導入し2月21日飯田市役所で出発式を行いました。 電気タクシーを導入した南信州広域タクシー(有)は、環境省・全国都道府県主催の22年度エコドライブコンテストに12千余の参加者の中よりタクシー会社としては、全国で1社だけ受賞した事業者であり、又飯田下伊那地方の企業や団体・自治体などで作る飯田地球温暖化対策協議会に参加しておりEV導入は、温暖化防止の一環として導入しました。
さらに3月7日より諏訪市の第一交通株式会社が、200Vの充電設備を本社に備え、EVタクシー2両を導入し運行を開始しています。
今後も松本市のアルピコタクシーも複数車両の導入を予定しており、EV タクシーは、県内に導入が広まりつつあります。
一方(一社)長野県タクシー協会では、長野県に「他県においては、国の補助とは別に独自の補助制度を設け、電気自動車等の低公害車の普及に力を入れているところもあり、環境問題に力を入れている長野県としても是非補助制度の導入を要望する。」としてお願いしています。

  • 電気タクシー(日産リーフ)

  • 飯田市役所での出発式

タクシー券の抽選発表について

2010年10月27日

(一社)長野県タクシー協会のサービス向上運動(7月1日~8月31日)に併せ葉書による利用者アンケートを実施し、期間中に頂きました葉書を厳正に抽選し200名の当選者様に本日タクシー券(一等3,000円分、二等2,000円分、三等1,000円分)をご送付いたしました。
ご回答頂きましたご意見については、今後のサービス改善の為活用させていただきます。
御協力誠にありがとうございました。

さわやか信州観光ガイドタクシー4期生誕生 延べ278名認定

2010年3月18日

3月18日「長野県観光ガイドタクシー協議会」が開催され4期生として51名か゛新たに長野県観光ガイドタクシー認定乗務員として晴れて認定されました。
接客マナー養成講座・観光知識養成講座を受講・認定試験に合格し、3年間無事故無違反等の認定要件をクリアした乗務員です。
また一期生の更新(接客マナー養成講座・観光知識養成講座を受講・、3年間無事故無違反) 114名の更新認定も承認されました。
4期生は、4月1日より認定乗務員の制服に身を包み、ご来県される観光客の皆様をお待ちしております。
本年は、信州DCが実施されると共に、七年に一度の天下の大祭信州諏訪御柱祭(4月1日~6月15日)。
駒ヶ根の光前寺は開創されてから1150年の節目の年であると共に、7年に1度のご開帳にもあたります。開創1150年祭、春と秋の2回ご開帳が開催されます。
南信州飯田では、お練りまつり(3月26日・27日・28日)が開催されます。
長野県観光ガイドタクシー認定乗務員278名が心より皆様をお待ちしております。

観光ガイドタクシー 新規ポスター、パンフレット制作

2008年8月12日

全国初の“長野県観光ガイドタクシー”「通称 さわやか信州観光ガイドタクシー」は07年8月2日に長野県庁前で出発式を実施、現在全国(青森・岩手・首都圏・中京圏・関西圏・山口・福岡・宮崎・長野県等々)多くの方々にご利用をいただいております。
「さわやか信州観光ガイドタクシー」認定乗務員として、県内隈なく78市町村で活躍させていただきます。

さらに、利用された方の声としてアンケート葉書をお願いし、アンケートをいただいたお客様からの声を一部ご紹介いたします。

・運転手さんはとても親切、案内もよくでき、お客の立場で世話してくれました。次も利用したいです(岩手県 S様)

・運転手の対応が良くて、参加者6名満足して広島に帰りました。(広島県 S様)

・運転手さんが優しく説明してくださって楽しかったです、やはり観光ガイドタクシーを利用して良かったです、年齢的に歩くのは無理で した(大阪府 M様)

・とてもさわやかで楽しい旅となり二日目も利用しました。(東京都 S様)

・お陰様で気持ちよく楽しい旅ができ感謝している。(東京都 A様)

・親切な運転手さんで、車もゆったり出来てとても感じが良かったです、松茸が美味しくてまた個人的に伺いたく思いました。お蕎麦もおいしかった。(東京都 I 様)
等々 感想を頂戴しております。
タクシー協会ではアンケートでいただいたご意見・ご感想を参考にさせていただき、今後のお客様へのサービスや乗務員への教育など、尚一層向上できるように見直してゆきたいと考えております。
これからもお客様がますます快適に「さわやか信州観光ガイドタクシー」を利用していただけるようにと勤めてまいります。

信州にお越しの際は、選りすぐりドライバー運転でちょっとお得な料金の「さわやか信州観光ガイドタクシー」のご利用をお待ち申し上げております。

  1. 新規ポスターはこちらです

「さわやか信州観光ガイドタクシー」 出発式を行いました

2007年8月2日

全県単位としては全国初となる観光ガイドタクシーサービスがスタートしました!
平成19年8月2日(木) 長野県庁議会棟北東側玄関前において出発式を挙行しました。
来賓の村井仁知事は「近年の観光は、団体旅行から個人旅行へとシフトするなど、観光客のニーズは多様化・個性化している。こうした環境の中、さわやか信州観光ガイドタクシーのサービスが始まることは、新たな観光の楽しみ方が増えたということで、観光立県としての再興を目指す本県としても大変ありがたい。観光ガイドタクシーの養成講座では、単に観光に関する知識を学ぶだけでなく、おもてなしの接遇に力点を置いて研修がされており、大変有意義のある取り組みである。今後は、日々の創意工夫はもちろんのこと、着実な取り組みにより、さらに充実・発展していくことを期待したい。」とあいさつをいただきました。
また 北陸信越運輸 有野一馬局長のメッセージを小林支局長よりご披露いただきました。
引き続き 長野県知事 村井仁様、北陸信越運輸局長代理長野運輸支局長 小林博様、長野県旅館ホテル組合会副会長 斎藤よしや様、JR東日本長野支社営業部長 高橋徹様、日本旅行業協会代表 吉田修一様、長野県観光部部長 久保田篤様、(一社)信州・長野県観光協会常務理事 恵崎良太郎様、長野県観光ガイドタクシー協議会会長(長野県タクシー協会会長)安藤喜久雄によるテープカットを行いました。
出発式後 報道関係者に乗車いただき、県庁から周辺観光地まで、制服を着用した観光ガイドタクシー乗務員が実際にガイドしながらご案内するデモンストレーションを行いました。

日本銀行松本支店 長野県のタクシー運賃値上げに伴う家計消費への影響度0.022%と発表

2007年5月22日

平成19年5月10日 日本銀行松本支店は、「タクシー運賃値上げに伴う家計消費支出への影響を試算し、その結果を発表した。
それによると、長野県内におけるタクシー運賃値上げに伴う家計消費支出への影響を試算した結果、1年間のタクシー利用額の増加は、800円となった。家計消費支出への影響度は0.022%である。
これは、総務省「家計調査」の家計消費支出におけるタクシー利用額を使い、1ヶ月に1回中型車を利用すると仮定して、平均乗車距離を算出。値上げ後の運賃で、同距離を同じ回数使った場合の利用額と比較したもの。
日本銀行松本支店http://www3.boj.or.jp/matsumoto/index.html

タクシー車両の全面禁煙について

2007年5月22日

近年、「タバコ煙害からの保護」が健康問題として、喫緊の大きな社会的課題となっています。
平成15年5月から健康増進法が施行され、第25条で「多数の者が利用する施設を管理する者」は受動喫煙の防止対策の徹底が求められ、タクシー事業は不特定多数の方々が利用される公共交通機関として、受動喫煙防止対策の努力義務が課せられております。
既に、鉄道や乗合バスでは禁煙化が定着し、病院など公共施設や広く民間施設におきましても、禁煙化・分煙化が急速に進む状況にあります。
このような中で、高齢者や女性、通院療養中の方々など、多くのタクシー利用者から「タクシー車内がタバコ臭い、タバコの臭いで気持ちが悪くなる」などタクシー車内の快適性向上への苦情・要望が、最近とみに寄せられております。
また、狭いタクシー車内では分煙化が困難であり、タクシー乗務員の受動喫煙による健康被害の防止についての安全配慮への対応に迫られております。
タクシーは公共輸送機関として、地域社会の日常生活や経済活動を支える大きな役割とともに「安心・安全」を第一に、より快適な輸送サービスの提供に努め利用者ニーズに応えて行くことが望まれております。
このため、全会員が一致して平成19年6月15日をスタートに、タクシー車内の全面禁煙を実施します。

運転免許返納高齢者へのタクシー運賃1割引の実施について

2007年5月22日

長野県警察の事故統計によると、高齢者による交通事故が多発しており、ことに加害事故が増加傾向にあります。
このような社会問題に対し、高齢者等が運転免許証を返納し、運転経歴証明書を所有した方に対し、外出しやすい環境作りのため、タクシー運賃の1割引により支援するものであります。

ページの先頭へ